[KeTCindy 00046] Re: KeTCindyの構成やlib(v2.5.0, 06.02)の更新(追加)

入谷 昭 hannya002 @ me.com
2016年 6月 2日 (木) 14:44:09 JST


入谷です。

てことは,
ユーザーごとに作業フォルダを用意する,というのではなく,ユーザーごとに一式のインストール作業が必要ということですね。

-----------------------------------------------------------
CinderellaJapan代表 入谷 昭
https://sites.google.com/site/cinderellajapan/
e-mail : hannya002 @ me.com
-----------------------------------------------------------

> 2016/06/02 14:25、Setsuo Takato <takato @ phar.toho-u.ac.jp> のメール:
> 
> 高遠です.
> 
> 先ほどのメールで言い忘れました.
> KeTCindyPlugin.jarも更新したので入れ替えてください.
> 
> ========================
> 
> KeTCindyのインストール方法などを変更しました.
> 
> まず,ketcindyの場所については,管理者でない場合にも
> 対応するため,ユーザーのホームディレクトリを
> 標準としました.
> ただし,軽いTeXは従来通りの所に残しておいていいです.
> 
> また,インストールのためのバッチ(シェル)ファイル
>  Macsettingl.set
>  Winsetting.bat
> を作りました.これによりインストールが簡単になりました.
> 
> さらに,ketoutset.txtで
>  Pathpdf=“…”;
> を書いておくと,pdfビューアを変えることができます.
> 
> KeTCindyのインストールは以下の手順で行ってください.
> 1)ketcindycontents.zipをデスクトップにおき,解凍して,開いておく.
> 2)ファイルのコピーをsettingファイルで行う.
>  Macの場合,
>   ターミナルを開いて,
>            sh (ketcindycontentsの中のmacsetting.setをドラグドロップ) ~ (ホームディレクトリを意味する)
>  Winの場合
>   コマンドプロンプトを開いて,
>    (ketcindycontentsの中のwinsetting.batをドラグドロップ)  %homepath%(ホームディレクトリを意味する)
>  これで,ホームディレクトリにketcindyができます(もし既にあるときは,日付のついたバックアップを作る)
>  Macの場合は,ketworkの中にkc.shを新規作成して,実行権を付与します.
> 
> 以上です.
> お試しください.
> 
> 
> 
> ****************************************************
>   高遠 節夫 (たかとお せつお)
>    東邦大学理学部(訪問教授)
>    KETpic開発センター    
>    ketpic.com <http://ketpic.com/> >リンクリスト 
>     DL:Dropbox-KeTCindy
>     ML : KeTCindy Mailing List
> ===================================
> 
> 
> 
> _______________________________________________
> Ketcindy mailing list
> Ketcindy @ ketpic.com
> http://lists.ketpic.com/mailman/listinfo/ketcindy

-------------- next part --------------
HTMLの添付ファイルを保管しました...
URL: http://lists.ketpic.com/pipermail/ketcindy/attachments/20160602/261c3bfa/attachment.html 


Ketcindy メーリングリストの案内